観光案内

川湯温泉は観光の拠点に便利 大自然に囲まれた、阿寒国立公園

川湯温泉は道東観光の拠点として利用されております。 摩周湖や硫黄山、屈斜路湖など弟子屈町を代表する観光名所から、 美幌峠や藻琴峠、津別峠などの眺望スポット、世界遺産の知床にも行くことができます。

  • 摩周湖

阿寒国立公園とは

川湯温泉は火山と森と湖が織りなす美しい自然の阿寒国立公園の中にあります。
壮大な北海道の東側、昔からそこで暮らす人々の歴史や文化を知り、
火山の大地であることを実感できる風景や、青々とした森や湖・火山の影響を受けた独特の生き物にふれあうとができます。

見どころマップ

硫黄山硫黄山

川湯温泉は硫黄山からの恵み。硫黄山なくして川湯温泉の存在はありません。現在も活動が続く火山からいくつもの噴気孔からは熱い水蒸気がモクモクと立ち上がり、火山でできた大地にいることが実感できます。

【アクセス】
川湯温泉より車で5分、相撲記念館裏より徒歩での散策道もあります。
【駐車料金】
バイク100円、 乗用車410円、マイクロバス820円、大型バス1,630円
  • ※冬季期間中無料(11月下旬~4月上旬)上記料金は摩周湖と共通料金となります。
ホームページ 地図で位置を確認
摩周湖摩周湖

世界有数の透明度を誇る湖で、屈斜路湖とは違った神秘的な雰囲気が漂います。第一・第三点膨大からは、季節ごとに変化する湖の色と摩周岳や外輪山の織りなす美しい景色を一年中楽しめます。

【アクセス】
川湯温泉より車で30分、冬期間川湯温泉側からは通行止。
【駐車料金】
バイク100円、乗用車410円、マイクロバス820円、大型バス1,630円
  • ※冬季期間中無料(11月下旬~4月上旬)上記料金は硫黄山と共通料金となります。
ホームページ 地図で位置を確認
屈斜路湖屈斜路湖

日本最大規模のカルデラの中にたたずむ湖です。湖やその周辺では新緑や紅葉、釣りやカヌー等を楽しめる他、越冬するオオハクチョウ、日本最大規模の御神渡り(おみわたり)なども見ることができます。和琴半島など湖畔にはキャンプ場があるので、自然を満喫しながら滞在できます。

【アクセス】
川湯温泉より車で10分。
【駐車料金】
通年無料
ホームページ 地図で位置を確認
川湯エコミュージアムセンター川湯エコミュージアムセンター

川湯エコミュージアムセンターは、阿寒国立公園に指定されている川湯地域の自然や歴史・文化にふれあうための情報を紹介しています。四季折々の自然や見どころなどの情報案内や自然と触れあえるプロブラムなどの体験メニューも行なっています。

【アクセス】
川湯温泉より車で10分。
【入館料】
無料
【開館時間】
4〜10月 8:00〜17:00(無休 ただし4月は水曜日休館)
11〜3月 9:00〜16:00(毎週水曜日、年末年始は休館)
ホームページ 地図で位置を確認
つつじヶ原つつじヶ原

川湯温泉から硫黄山の間に広がるお花畑です。100haにもなるイソツツジの大群落で6月頃になると一年に一週間だけ真っ白なお花畑が広がります。川湯だけでしかみられない美しい景色で、風と一緒にイソツツジの独特のかおりが漂うお花畑の中を散策できます。

ホームページ 地図で位置を確認
川湯相撲記念館川湯相撲記念館

川湯温泉は不滅の名横綱とたたえられる第48代横綱大鵬が、少年時代を 過ごし大きな夢を育てた郷里です。大鵬の生い立ちから引退までの半生が数多くの写真で紹介され優勝額や賜盃のレプリカなどが展示されています。

【入場料】
】大人420円、子供200円
【開館時間】
10/21〜5月 9:00〜17:00
6月〜10/20 5:30~21:00
【休館日】
年中無休(GWは8:00~18:00)
ホームページ 地図で位置を確認
東藻琴(ひがしもこと)芝桜公園東藻琴(ひがしもこと)芝桜公園

5月上旬から6月上旬の開花時期になると、芝桜で小高い斜面一帯が桃色に染まります。園内には釣り場やキャンプ場、ゴーカートなど楽しみどころが豊富にあります。

ホームページ 地図で位置を確認
阿寒湖阿寒湖

昭和27年3月29日に特別天然記念物に指定された「阿寒湖のマリモ」が 生育しています。面積13.28km平米、周囲30km、最大水深45mのカルデラ湖で、東岸側に雄阿寒岳がそびえる雄大なパノラマは圧巻です。

ホームページ 地図で位置を確認
知床半島知床半島

日本最後の秘境といわれる知床半島は2005年7月にユネスコ世界遺産になりました。すぐれた自然景観、原始状態を保持している地区として保護が徹底されており、知床五湖やプユニ岬、カムイワッカの湯の滝など見どころが沢山あります。

ホームページ 地図で位置を確認
釧路湿原釧路湿原

湿原の広さは日本最大といわれている釧路湿原は、タンチョウなどの水鳥をはじめ、多くの野生生物の貴重な生息地となっており、日本で最初のラムサール条約登録湿地となりました。レイクカヌーや湿原周遊などのメニューもあります。

ホームページ 地図で位置を確認